リールのオーバーホール/メンテグッズ販売
Selffish - セルフィッシュ   オーバーホール実績20,000台超

営業時間10:00~13:00 16:00~21:00 木曜定休日

  • Selffish_TOP_1b
  • Selffish_TOP_3b
  • Selffish_top_1

HOMEオフィシャルブログ ≫ よくある故障 ≫

よくある故障

これもよく見る故障なのですが、ベイトリールのレベルワインド部

(ラインをスプールに均一に巻き取るためのガイド、糸を通すところ)

が正常に稼働してないケースです。

最も多いのが左右の端どちらかで止まって震えているケース。

ラインがスプールの片側にたまり、

いかにも機械の故障という感じが漂います。

出現当初は50往復に1回くらいの頻度で起こるため、

気づく人は極めて稀です。(この時点で気づかれたお客様が

過去に一人だけいらっしゃいました)

そこで気づかないと、さらに悪化し、毎回端で止まることになります。

原因の多くは、汚れ・錆び・ラインの巻き込みなどでギヤの歯が

わずかに変形することです。

何かの拍子で一度引っ掛かると、そこで微妙に変形します。

何回かに1回の割合で引っ掛かり、そのたびに変形が大きくなります。

最終的には変形した形が、元の形を凌駕し、毎回変な動きをすることに。

これを直すには、パーツを交換するのが一番ですが、古いアブなど

パーツの入手ができないものは、変形部を研磨して正常に動くように

調整します。

日頃から定期的にメンテしている方のリールにはほとんど見られない現象です。

是非、定期的にレベルワインド部の掃除をしてあげてください。

リール・メンテナンス【selffish セルフィッシュ】
03-6913-2506

2018年12月21日 14:19