リールのオーバーホール(分解整備)・メンテナンス・販売
Selffish - セルフィッシュ   迅速丁寧な対応に自信があります

営業時間10:00~13:00 16:00~21:00 木曜定休日

                                     株式会社セカンドアイズ 東京都公安委員会 第305581906522号

  • Selffish_top_1

HOMEオフィシャルブログ ≫ 内部のベアリング破損の傷跡 ≫

内部のベアリング破損の傷跡

DSCN6524
今回はオシアコンクエストのオーバーホールですが、ハンドルが最近重くなり、ガタも出始めているとのこと。
内部を見てびっくりしましたが、ベアリングが崩壊し、内部のボールが周囲に飛び散っている状態でした。
これは主に塩と錆によるもので、この破壊力は想像を絶するほどのものです。
塩による固着がベアリングの内輪外輪で起こり、ベアリングを横向きに引っ張る力が働くと、簡単に破壊されます。
ベアリングの崩壊だけなら良いのですが、ベアリングは破壊されると内部より硬い球を散弾銃のように発射します。
この硬い球がギヤの歯に挟まれるとギヤ素材が負けて凹みます。
結果、ゴトンゴトンという激しいノイズを発生します。
どんなリールでも台無しというくらいひどい状態になり、そのまま釣り場に捨ててきたくなるくらいです。
こうなるとへこんだギヤも交換になりますので、費用も時間も相当にかかります。
ベアリングは球が飛び出す前に、シールドが外れ、激しいノイズを発しますので、その時点でハンドルを極力回さずに分解清掃にお越しください。
被害は最小限で済みます。
ベアリング1個なら500円前後で済むところが、ドライブギヤ、ピニオンギヤまでやられると最低5,000円のパーツ代がかかります。
いかに早く異変に気付くかが勝負になります。
定期的にメンテナンス・オーバーホールをしていれば、滅多に起こらないことですので、是非Selffishをご活用ください。
 
2019年03月10日 19:10