リールのオーバーホール(分解整備)
メンテナンス・修理・下取販売

Selffish - セルフィッシュ  
新品フィールが蘇ります!

営業時間10:00~13:00 16:00~21:00 木曜定休
                                       株式会社セカンドアイズ 東京都公安委員会 第305581906522号

  • Selffish_top_1

HOMEオフィシャルブログ ≫ スコーピオンDC 100のオーバーホール ≫

スコーピオンDC 100のオーバーホール

DSCN0259
今回はスコーピオンDC 100のオーバーホール依頼です。
一度海で使用し、そのままにしておいたらハンドル回転がおかしくなったとのこと。
早速内部を分解・チェックしてみると、各部に錆が出ていました。
あまり時間が経過していなかったので、錆びは簡単に除去できる状態でした。
錆びは出ているものの、グリスがパーツを保護していたため、ダメージは少なかったのだと思います。
特にやられていたのは、やはりギヤ軸の付け根部分で、ベアリングが完全に回転していない状態でした。
海水の主な浸入経路の一つがギヤ軸周りです。
海水域で使用する場合、できるだけ海水にさらさないこと、そして釣行後はちょっと丁寧にオイルケアすることが重要です。
2019年06月21日 18:52