リールのオーバーホール(分解整備)
メンテナンス・修理・下取販売

Selffish - セルフィッシュ  
新品フィールが蘇ります!

営業時間10:00~13:00 16:00~21:00 木曜定休

                                       株式会社セカンドアイズ 東京都公安委員会 第305581906522号

  • Selffish_top_1

HOMEオフィシャルブログ ≫ シマノ アルテグラ4000HGのオーバーホール依頼 ≫

シマノ アルテグラ4000HGのオーバーホール依頼

DSCN9367_コピー
今回はシマノ アルテグラ4000HGのオーバーホール依頼です。
ハンドル回転時のノイズが気になるとのことです。
ハンドル回転時のノイズは、ベアリングが原因の場合と、ギヤが原因の場合があります。
ベアリングの場合はハンドルを逆転した時も同じノイズが出るのに対して、ギヤの場合は同じノイズが出ません。
最近のスピニングリールやベイトリールはハンドル逆転ができないので、この確認方法は使えませんが、ご参考まで。
さてこのリールについては、ハンドルを逆転すると同様のノイズがします。したがってベアリングから見ていきます。
ラインローラーも含め、計6個のベアリングが回転不良になっていました。
すべて交換のご指示をいただき、元の静かな状態に戻りました。
砂利が各部に入っていましたので、ベアリングの不良も錆ではなく、砂利の混入が主であったようです。
ベアリングはギヤやその他のパーツより要交換レベルに達するのが早く、消耗品的なパーツです。
特に他よりも高速で回転する箇所、ピニオンギヤ部やラインローラー部は痛みが早いので要注意です。
2019年09月17日 09:19