リールメンテナンス・オーバーホール専門店
 
Selffish - セルフィッシュ 

営業時間 10:00~13:00 16:00~21:00
外出が多いためWebでお問合せください

 24時間メール受付 shop@selffish.jp 木曜定休 
株式会社セカンドアイズ 東京都公安委員会 第305581906522号

  • Selffish_top_1

HOMEオフィシャルブログ ≫ シマノ ジガーLD4000Ⅱ ≫

シマノ ジガーLD4000Ⅱ

DSCN9662_コピー
今回はシマノ ジガーLD4000Ⅱの修理依頼です。
2スピードの機構になっており、ローギヤ、ハイギヤの切り替えができるハイパワーのリールです。
お問合せ内容によるとローギヤに切り替えたときに、ギヤがかみ合わずハンドルが空転してしまうとのことです。
当機種については、メーカー修理が終了しているため、当店で見させていただくことになりました。
ギヤの切り替えがうまくいかない場合、ボタンによりスライドするギヤ軸のロックピンが動作不良であることが多いのですが、このリールは内部の状態が非常に良好で、錆びや塩ガミがほとんどありません。
動作が正常なのになぜ?と思いましたが、よく見ると、ギヤの上下にあるドライブギヤ座金というプラスチックのパーツが割れていました。
このパーツを交換して正常な状態に戻りました。
プラスチックのパーツはどうしても経年劣化や衝撃による破損が起こります。
破損しやすいプラスチックパーツ(クラッチレバーやクラッチカム、カラーなど)は、パーツのメーカー在庫があるうちに、1個確保しておくと万一の場合に助かります。
比較的安価なパーツで、今回のパーツも165円です。これがなければリールはおしまいでした。
思い入れのあるリール、手に馴染んでいて永く使いたいリールはパーツを確保しておくと安心です。
2021年10月26日 21:57