リールのメンテナンス・オーバーホールなら
 
Selffish - セルフィッシュ 

本気で遊ぶアングラーのためのリール専門店です
東京都練馬区下石神井5-1-1
      ℡03-6913-2506
営業時間10:00~13:00 16:00~21:00 木曜定休
株式会社セカンドアイズ 東京都公安委員会 第305581906522号

HOME ≫

リールメンテナンス・オーバーホールで
釣りをもっと楽しく、快適に

定期的なオーバーホールでリールは100%の力を発揮する!

Smart Maintenance

水辺で楽しむレジャーゆえに、機械であるリールには想像以上に過酷な環境
リール本来の性能をフルに発揮するには、適切なケアが必要になります。
釣りにおける頼れる相棒であるリールを永く大切にし、最高のパフォーマンスを発揮できる状態を維持するためには
、日頃のメンテナンスと定期的なオーバーホールが不可欠です。
多くのアングラーの最終目的である「いい釣り」を実現するために、大前提となるのは、すべての道具がきちんと働く状態であることです。
オーバーホールとは、分解を伴う清掃・整備(修理)により、リール本来のスペックを取り戻すための作業です。
新品状態を理想とし、できる限りそれに近い状態を目指して仕上げていきます。


➩Selffishオーバーホールの詳細はこちら 
 

簡単なセルフメンテナンスで本来の性能を維持できる

セルフィッシュMBO_コピー_コピー

使ってそのまま保管しているリールの性能は著しく低下していきます。
簡単なセルフメンテナンスを行なうことで、リールは本来の性能を維持し、ストレスのない快適な釣行を可能にしてくれます。
高品質なこだわりのオイル、グリスで愛機の手入れのひと時も楽しむ・・・
Selffishおすすめの最高品質ケミカル類を是非お試しください。

➩Selffishオリジナル商品はこちら 
 

カスタムパーツで簡単にリールの性能をUPできる

image3_コピー_コピー

難しい改造をすることなく、簡単にリールの性能をアップできる方法が、ベアリングの交換です。
スプール軸受けやラインローラーなどのベアリングを、高速回転向けのベアリングに交換することによって、おもしろいほどリールの性能が向上します。
Selffishでは主にベイトキャスティングリールのスプール軸受けに装着できるサイズの、セラミックベアリングとオイルベアリングをご用意しています。

 

➩Selffishオリジナルベアリングの詳細はこちら 
  

メンテナンス・オーバーホールの効果

セルフィッシュ・リールメンテナンスHRS_コピー
新品時の快適な使い心地を覚えていますか?
リールをメンテナンス・オーバーホールするということは、新品時の状態をできるだけ維持しようとすることです。
では、それをすることでどんないいことがあるのでしょうか?

《効果1》いつもと同じことをしていて、従来よ
     り釣れる可能性がアップする!

周りの釣人よりバシバシ釣れるあの優越感を思い出してください。メンテナンス・オーバーホールをしていないリールは回転性能が著しく低下しています。
キャストなら飛距離がそれだけ短くなり、落とし込みならそれだけポイントに到達するまでの時間が遅くなります。
つまり、同じことをしていてそれだけ釣れる確率が低くなっています。
常に新品のスペックで釣りをしていれば、トップ釣果の可能性もアップします!

《効果2》トラブルに見舞われることが減り、イライ
     ラ・タイムロスから解放される!

必要な性能を高い次元で維持できるので、ライントラブルやマシントラブルを回避でき、結果的に実釣時間が長くなります。
トラブルによる精神的な苦痛も減り、快適に釣りを楽しむことができます。

《効果3》余計なノイズや違和感がなく、釣りに集中
     できる!

釣りに限らず勝負事に重要なことは、”集中力”です。
きっちりと整備されたリールには、ノイズや違和感がありません。
それだけ微妙なあたりや魚の気配に気づくチャンスが増えますので当然釣れます。

《効果4》同じリールを長く使えるため、リールが手
     に馴染み真の武器となる!

いつもベストコンディションを保ちながら使用するため、リールの寿命が長くなり、愛着も深まることで身体の一部、真の武器となります。
キャスト精度は向上し、手返しは増えるため、必然的に釣れます。

《効果5》気持ちの良い使用感が味わえる!
釣果アップもさることながら、とにかく使っていて気持ちいいです。
気持ちよく走る車、気持ちよく切れる包丁、気持ちよく動くパソコン・・・達人はどの世界でも最高の道具を使っています。    

日頃からのメンテナンスと定期的なオーバーホールが機械には必須です。周りの人よりたくさん釣る人はみな道具に気を配っています。
 

メンテナンスとオーバーホールの違い

Selffishでは、リールの性能を維持するために日頃ユーザーご自身が楽しむ、工具を使わないお手入れを「メンテナンス」、工具を使った分解を伴う作業を「オーバーホール」と呼んでいます。
日々、ユーザーの皆様がメンテナンスを楽しみ、定期的に内部の汚れや消耗品の交換を行うオーバーホールを依頼するという流れで、大切なリールにベストコンディションで永く活躍してもらえるよう考えています。
 

Selffishが提案するリールのお手入れ

0000262604.jpg

1.メンテナンスは自分でやる

2.オーバーホールは専門に任せる


2003年からオーバーホールしてきたリールの台数は20,000台を超えます。
あらゆるケースを経験し、手入れをしていないリールがどこからどのように傷んでいくのか統計として頭に入っていますので、安心してお任せください。
例えば、ネジを外すだけでも細かい気配りが必要です。
なぜマイナスとプラスの両方が使えるようになっているのか?ネジにぴったり適合するドライバーはどれか?
・・・などなど、数えだしたらきりがありません。
細かいことは信頼できるプロにお任せください。

 

Selffishの下取システム

DSCN0850_コピー
Selffishでは、お持ちの不要リールを下取させていただきます。
もう使わないリールがございましたら、OH時に一緒にお送りください。
きっちり整備し、再び活躍できるよう次のユーザー様への引継ぎをいたします。
下取なので、壊れているリールでもパーツとしての価格を付けられますし、多くの場合、現金買取よりお得な金額をご提示できると思います。

オーバーホールご注文のお客様限定のお得な制度ですので、お気軽にご利用ください。

不要リールを下取して、リールをオーバーホールする
➡下取価格をOH代金・商品代金から割引します


※下取価格の提示後、ご承諾をいただきましたら分解作業に入りますので、その後のキャンセルはできません。
 

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて

世界で猛威をふるう新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、Selffishでは現在作業場内の殺菌、作業員の感染予防を徹底しております。
その一環として店頭受付を当分の間制限いたしますので、出来る限り配送にてご依頼頂きますようお願いいたします。
また、作業完了後のリールについては、箱内を除菌して返送しております。
感染しない、感染させないためにできることは何でも。
ご理解・ご協力を宜しくお願いいたします。
 

 

 

最新情報