海魂 KAIKON DC3000Tのオーバーホール

今回は、ご郵送でのメンテナンス依頼です。

海魂 DC3000T。

夢のデジタルコントロールブレーキが搭載された

名前の通り、海用の非常に重厚なリールです。

感じたこともないような引きに

武者震いか、潮か、喜びの汗か、、

手を滑らせ、主人は運悪く、タックルを海に落としてしまうのでした。

女神様は出てきません。

その日は、意気消沈で帰途につくこととなりました。

その三日後、主人の友人が釣りに出掛けました。

すると、、

ガツン!!

何か変わった手応え!

上げてみると、

そこには主人が落してしまったタックルが!

さらに強烈な引き!!

あろうことか、まだ魚が掛かっていたのです!!

タックルは奇跡の生還を果たしたのでした!!

今日は、この話だけで飯が三杯は食えそうですね。

釣りをしていると、嘘のような本当の話に出会えます。

MISSION!!  3日間水没したリールを復活させる!

完全分解します。

よくご覧になって下さい。

海水が出てきました。

錆も多少浮いてました。

問題なく組み直すことは出来ましたが、

このリールは電気系統が多いため、多少の懸念が残ります。

カウンターは動くので、実釣が問題ないことを願います。

MISSION CLEAR!!

selffish (セルフィッシュって読みます) では、ご郵送も承っております!

他店で買われたリールでも、構いません!

バラしたけど、組めない!なんてリールも大歓迎です。

関連記事

最近の記事

  1. 神奈川県 Y様

  2. 東京都 K様

  3. 福岡県 S様

TOP