カルカッタ101のオーバーホール

本日は、持ち込みでリールメンテナンスご依頼のお客様です。

カルカッタ 101

アンタレス

2台まとめてのご依頼です!

こちらのお客様、カルカッタは水没、アンタレスはキャスト時の不具合で

リールオーバーホールして欲しいとのご依頼です!

MISSION!! 完全分解清掃を実施し、内部をチェック!

カルカッタは汽水域に落とされたとのことで、

海水よりマシとはいえ、事は急ぎます。

リールが水没してしまったらすぐにご連絡を!

内部を確認すると、ベアリング3個と諸パーツが

要交換となっていました。

アンタレスはリールメンテナンスご依頼のもので

過去にも異音と共に失速するケースがあり、

ベアリングの交換で改善しました。

そして今回の異音もベアリングが原因でした!

今回も2台とも、問題なく復活です!

パーツは全て、弊社リール メンテナンス・オイル Selffish MBO

リール メンテナンス・グリス Selffish SiGを塗布し、完了です!

最終仕上げは、魔法のヴェールです!

MISSION CLEAR!!

水没したら、至急リールメンテナンスを!

リールオーバーホール、是非一度お問い合わせ下さい!

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP