カルバス No.12のオーバーホール

この冬はSelffish始まって以来のご依頼台数を頂いています!

フローに関して、少しずつカイゼンを進めてまいりましたが、

さらに加速して体制を整えて参ります!

「釣り仲間にご紹介します!」とお言葉を頂いたり、

SNSでご紹介頂いたりして本当に嬉しく思います!!

これからも真摯に取り組んで参りますので、どうぞよろしくお願い致します!

本日は、郵送でリールメンテナンスご依頼のお客様です。

カルバス NO.12。

こちらのお客様、ブレーキの効きが悪いので

オーバーホールして欲しいとご依頼です。

MISSION!! 完全分解清掃を実施し、内部をチェック!

こちらは五十鈴リール製のレイクトローリング用のベイトリールです。

なかなかご依頼頂くことはなく、おそらく初めてです!

メカニカルブレーキ部分の不具合となると、

微調整がしづらいといった感じから、ツマミ自体が変形して回らない、

ネジ山がつぶれているなど本体カバーを交換しないとならないケースもあります。

今回のブレーキに関しては、プレートの調整とツマミの

グリスアップでケア致しました!

パーツは全て、弊社リール メンテナンス・オイル Selffish MBO

リール メンテナンス・グリス Selffish SiGを塗布し、完了です!

最終仕上げは、魔法のヴェールです!

MISSION CLEAR!!

クラッシックリールもお任せください!

リールメンテナンス是非一度お問い合わせ下さい!

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP