スプールエッジの傷

「スプールエッジに傷がついてしまったのですが、どうすればよいでしょうか?」

というご質問も結構多いです。

新しいスプールを購入するのが一番ですが、

使えるように直すとしたら、

傷を埋めてメッキし直すのは簡単な技術ではないので、

ざらついた部分を耐水ペーパーでそっと擦って

ザラザラした部分を少しでも緩和するくらいしかないです。

ただ、スプールエッジはラインにテンションを

かけた状態で擦る部分ではないので、

深い傷ならば別ですが、ラインブレイクというよりは、

抵抗がある分、若干飛距離が落ちるくらいのものです。

ラインローラー部についた傷よりはだいぶましです。

ラインローラー部はよく点検し、小さな傷でも即交換です。

こちらはテンションが思い切りかかった状態で

ラインが通過する部分だから、わずかな傷でも深刻です。

そのうえラインローラーが固着して回っていないとなれば、

もうラインブレイク連発間違いなしです。

ラインがリールの近くで切れたら思い出してください。

リール・メンテナンス【selffish セルフィッシュ】
03-6913-2506

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP