メンテナンスを楽しむ(ステラSW8000PG)

いよいよ本編、実際にメンテナンスしてみることにしましょう。

今日はドラグノブの清掃とグリスアップです。

まずドラグノブのツマミ側は一番海水がかかりやすい場所です。

防錆剤を含ませたハブラシで丁寧にブラッシングします。

次にノブの内側(ゴムの付いた側)をハブラシで清掃し、

水分を含んだグリスを除去します。

スプール軸が入る穴の中を綿棒で清掃します。

最後にドラグノブの内側全体にグリスを塗布します。

スプール軸の穴の中もできるだけ丁寧にグリスアップします。

塗り残しが無いよう丁寧にできるだけ薄く筆で塗ります。

これでOKです。次回は、スプールです。

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP