ステラ4000XGのオーバーホール

今回はステラ4000XGのゴリ感を解消してほしいとのご依頼。
まだギヤ周りパーツの手配ができる機種なので、安心して作業に入れます。
ベアリングのチェックを終え、ノイズの出ているものを交換して組み上げるも、まだゴリゴリします。
ベアリングノイズでなければギヤノイズしかないので、ドライブギヤを確認してみると、
やはり摩耗の跡が・・・
このくらい摩耗していると、もうステラじゃないというくらいのゴリ感になります。
ドライブギヤとピニオンギヤ交換すれば、新品のようにシルキーな巻き心地が蘇ります。
また最低3年くらいはステラらしいうっとりするような巻き心地になります。
巻くとゴリゴリするリールは、この方法で新品のような使い心地にして、釣りをさらに楽しんでください。
釣果も間違いなく変わります。

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP