07ステラ2500Sのオーバーホール

今回は07ステラのOH依頼です。
長年最も信頼できる相棒として活躍してきたと思われる当機種。
さすがに全体的に汚れが溜まっている状態でした。
海水域での釣りに使われていたようで、塩による汚れが目立ちました。
2回の清掃工程を行い、きれいなグリス・オイルで仕上げていきました。
ダメージを受けやすい部分として、外部に晒されている部分は当然として、意外なのが、内部と外部の中間に位置するローラークラッチというパーツです。
写真はローラークラッチの一部ですが、塩による汚れと若干の錆びが出ていました。
ローターの内部にあり、外からは見えない場所なのですが、砂利や水分が浸入しやすい場所です。
分解してみると予想外に汚れていることが多いパーツです。
セルフメンテナンスではちょっと届かない場所にありますので、定期的なOHでケアしてあげたい部分です。
ちなみにここが錆びると、ハンドル回転時のノイズや振動、逆回転などのトラブルが起こります。

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP