電動丸400Cのオーバーホール

今日は電動丸400Cのオーバーホールです。
現状の動作確認を行ってみると、ドラグが締まらない、緩まないという状態でした。
小型電動リールなので、細いラインでの釣りになります。
ドラグの不調は致命的なのでしっかりと原因を見ていきます。
分解を進めていくと、すぐに原因が分かりました。
クラッチリングの固着とドラグ座金の破損でした。
錆びを落とし、ドラグ座金を交換してスムーズなドラグが蘇りました。
数多くのリールをお持ちのユーザーの場合、各リールの微妙な不具合には気づきにくいと思います。
また分解して初めて分かるパーツの破損もあります。
おや?と感じた場合には、大抵、これか!という答えが内部にあります。

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP