ステラSW4000XGのオーバーホール

今回はステラSW4000XGのオーバーホール依頼です。
すでにメーカーのパーツ在庫もなく、ギヤなどを交換できないため、ギヤノイズなどは完全解消できないかもしれない旨お伝えしました。
できる範囲でOKとご快諾いただき、全力で作業をさせていただくことに。
現状確認時点では、ハンドル回転時にかなりのゴロゴロ感があり、ギヤが心配でしたが、内部を見てみるとかなり良好な状態です。
塩による破損が多い摺動子も全く損傷がなく、まだまだ活躍してもらえる1台でした。
ゴロゴロ感はほとんどベアリングが発しているもので、回転不良のものが多く、お伝えするとすべて交換のご指示。
本来のステラの状態を取り戻しました。
さすがにシマノ社の最高峰リールです。簡単には海水に負けないという証明のようなリールでした。

関連記事

最近の記事

  1. シマノ 09コンクエスト201DCのオーバーホール

  2. ダイワ ジリオンTWHD1000のオーバーホール

  3. ABU AMB4600Cの動作不良の改善

TOP