コンクエスト800Fのオーバーホール

今回はコンクエスト800Fのオーバーホール依頼です。
同時にコンクエスト300タイプJもご注文いただき、2台の作業になりました。
どちらもきちんと手入れされており、塩による腐食や錆びはほぼありませんでした。
内部の状態は、全体的にグリスとオイルが混ざり、汚れで黒くなっていました。
きれいに清掃し、ギヤ周りはグリス、ベアリングはオイル、と数種のグリスを使い分けて仕上げていきます。
腐食や錆びが出ないようパーツ全体を防錆ジェルで清掃します。
いくつか回転不良になっているベアリングを、ご了解のうえ交換させていただき、ノイズの無い本来の巻き心地が蘇りました。

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP