紅牙100のオーバーホール

今回はダイワ紅牙100のオーバーホール依頼です。
リーリング中に少し引っ掛かる感じがすることがあるとのことです。
各部の動作をチェックしながら分解していきます。
全体的に汚れはありますが、特に不具合が出そうなところはありません。
回転不良のベアリングがあると少し引っ掛かる感じが出ることがありますので、ベアリングもすべてチェックします。
ピニオンギヤを支えるベアリングが1個回転不良になっていました。
また、レベルワインド部の動作がライン絡みや汚れが原因でぎこちなくなっていると、引っ掛かりが出ます。
こちらもチェックし、汚れをきれいに落としてグリスアップします。
念のため、各ギヤの歯もすべてチェックし、変形や腐食を確認します。
各部の清掃、グリスアップによりすべてのパーツが正常に動作すると違和感がなくなります。
微妙な違和感の場合、原因は1か所ではないことが多く、全体の清掃・潤滑で解消できることがあります。

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP