アンバサダーSM3000Cのオーバーホール

今回はABU AMB SM3000Cのオーバーホール依頼です。
年代からは考えられないような状態の良いリールをたくさんお持ちの、ベテランアングラーからのご依頼です。
このリールも外観・内部ともに非常に良好な状態で、摩耗しやすいパーツも全く劣化が見られませんでした。
オイル塗布とグリスの減りによるカシャカシャした感じが少しありましたので、余分なオイルの除去とグリスアップで仕上げます。
レベルワインド部のクロスギヤにも傷はなく、メインギヤ、ピニオンギヤともにまるで新品のようにエッジが立っています。
この状態を長く保てるようグリスの稠度を調整しながら組み上げました。

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP