ステラSW30000のオーバーホール

今回はシマノ ステラSW30000のオーバーホール依頼です。
Selffish開店当初より頻繁にご利用いただいているお客様で、マグロ、ヒラマサを中心に釣りをされている方です。
今週末だけ仕事の都合で釣行できないので、その隙にOHしておこうとマグロ釣り帰りにご来店いただきました。
リールは最も大きなスピニングリールステラSW30000、、他にもステラSWばかり5台のご依頼です。
特に不具合はないが、念のため内部の状態をチェックしてほしいとのことです。
動作の確認では、若干のノイズがありますが、回転もスムーズで問題はなさそうです。
スプールから順番に分解チェックしていきます。
ドラグ部の状態は良好で、ドラグワッシャーも全く問題ありません。
ローター・ベールアーム部は若干の汚れはあるものの、錆びや塩もなく良い状態です。
本体内部にも海水の混入した様子はなく、グリスも真っ白できれいな状態でした。
ドライブギヤの状態も良く、摩耗もほとんどなしです。
ピニオンギヤを支えるベアリングがノイズを発しており、ハンドル回転時のノイズになっていました。
ベアリングを交換し、ギヤの歯にグリスを塗布し直して組み上げます。
マグロシーズンのあとヒラマサへ移行し、1年中活躍するリールたちです。

関連記事

最近の記事

  1. 神奈川県 Y様

  2. 東京都 K様

  3. 福岡県 S様

TOP