10ステラ3000HGのオーバーホール

DSCN5582_コピー

今回はシマノ10ステラ3000HGのOHです。
同時に10ステラ4000XGもご注文いただき、2機種完全にリフレッシュをご希望です。
1年を通して大鯛を数多く釣りあげているマダイフリークの愛機で、ギヤやドラグは予想以上に酷使されているようです。
当機種については、メーカーのパーツ在庫がいつ無くなるか分からない状態ですので、ギヤ周りの確保をお勧めしています。
今回のお客様も永く活躍してほしいとのご要望でしたので、ドライブギヤ、ピニオンギヤをそれぞれ1個ずつ確保しました。
分解および全パーツチェックをし、摩耗状態を確認します。
ギヤ周りの摩耗はそれほどでもないので、回転ノイズの出ているベアリングだけ交換し、組み上げしてみます。
確保したギヤについては、次回のオーバーホール以降で交換が必要になった時に組み換えることにしました。
ドライブギヤ、ピニオンギヤさえ確保しておけば、交換後5年くらいはまたシルキーな巻き心地を維持できます。
10ステラをご愛用されている方は、是非このギヤを釣具店で確保しておくことをお勧めします。
ちなみにもう1台の4000XGの方は、ギヤノイズが出ていたため今回ギヤ交換し、シルキーな状態が蘇りました。
大鯛に備え、ドラグもきっちりケアし0.8号という細いラインでも戦えるスムーズさを確保しました。
どのような釣りによく使うのかをOH前に教えていただけると、それを想定したケアができるのでより良い仕上げができます。

2020年02月28日 01:06

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP