マイナスドライバー(トルクが必要な場合)

マイナスドライバー(トルクが必要な場合)

マイナスドライバーで必要なものがあります。
このマイナスドライバーは、幅・厚みともにリール用の小ネジに合う大きさです。
特にダイワ製のリールでよく出番が訪れます。

通常、ほとんどのネジはプラスネジになっています。
稀にマイナスネジを使っている場合もありますが、よく見るとプラスとマイナスのどちらも使えるようになっているネジが多いです。
その場合、プラスドライバーで緩められるものはそれでよいのですが、たまにプラスドライバーではなかなか緩まないケースがあります。ハンドルノブ内のネジやボディを止めているネジによく起こることです。

取れてみると分かるのですが、このパターンの時は大抵ネジの先端に青や赤のネジ止め剤がたっぷりついていて、簡単に緩まないようになっています。
プラスドライバーで少し頑張ってもダメそうな場合は、すぐにこのマイナスドライバーに頼りましょう。
マイナスドライバーばネジ頭の一番円周に近い部分に力を掛けられるため、プラスドライバーで回すよりもはるかに強くネジが回ります。
そのためプラスドライバーではなめてしまうネジも、マイナスドライバーなら緩めることができることが多いのです。
ちなみにネジ止め剤で止まっているネジは、さらに締め込む方向にほんの少しだけ力を入れてから緩めると緩むことがあります。もうお手上げという時に思い出してください。

ご購入はこちらからどうぞ

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP