ダイワ ジリオンTWHD1000のオーバーホール

こんにちは Selffishの鈴木です。

今回はダイワ ジリオンTW HD1000の巻き感の悪さを改善してほしいとのご依頼になります。

現状の確認ではハンドル回転時のゴリゴリ感がかなり強く、ギアノイズも出てしまっているかもしれないという感じでした。ただ、まだ新品で購入してからそれほど経っていないはずなので、海水で使用したりしない限りギア周りがやられているというのは、稀なケースなので中を見てみないとはっきりしない状況でした。

内部を見てみると、全体的に汚れが多く、レベルワインダー周り以外の可動部は潤滑不足になっているようです。

 

レベルワインド部は若干の汚れはありますが、グリスはまだ残っており、クロスギアの摩耗はありません。

すべてのベアリングをチェックしてみると、ギア軸部、ピニオンギア部2個が錆びて回転不良になっていました。

ドライブギアとピニオンギアはそれほど摩耗していませんでしたので、清掃・グリスアップでコンディションを整えます。

 

もしやギアの破損では?と感じるようなゴリゴリ感が、ベアリングから出ている場合は、ベアリング自体が破断する寸前であることが多いので、ベアリングを取り外す時に注意が必要になります。あまり無理な力をかけると、錆びたベアリングは破断しますので、そのあとの処理が非常に大変です。錆びて固着しているベアリングに遭遇したら、オイルで固着部分を分解してからゆっくり時間をかけて取り外していくと壊さずにすむことが多いです。

そこまでの状態になる前にベアリング交換をしておくのが良いので、注油してから浮いたオイルを綿棒でふき取るときに赤茶色になったら即交換です。特に海水域で使用することが多い釣り人は日頃のお手入れの時にチェックしてみてください。

関連記事

最近の記事

  1. ABU レボMGXtreme2500SHのゴロゴロ感改善

  2. TRY-ANGLE アンダースピンキャストリールTU-01のオーバーホール

  3. ABU カーディナル6Xのベール動作改善

TOP