カルカッタ101XTのオーバーホール

本日はお持込みのお客様です。

カルカッタ101XT。

こちらのお客様、クラッチの具合がおかしいとお持込み頂きました。

しかも、良い店があるから行ってみれば?とご紹介でお越しになられたそうです。

ご了解後に、一緒に内部を確認するために5分ほどで完全分解すると非常に喜んで頂きました。

selffishはご相談だけでも、大歓迎です。気兼ねなくお越し下さいね!

MISSION!! 完全分解清掃を実施し、不具合をチェック!

内部は非常に汚れた状態で、

砂利などが多く混入していました。

さらにパーツの折れもありましたので、

複合的な要因で不具合が起きていたようです。

入り込んでいたゴミや砂利を取り除き、、全パーツをオイルアップグリスアップし、完了です!

もちろん、魔法のヴェールで最終仕上げをさせて頂いております!

不具合も解消しました!

MISSION CLEAR!!

「リールの不具合を誰に相談していいか分からない。」

「お店に持ってくと、頼まなきゃ悪いでしょ?」

いえいえ、全くそんな心配はいりません。

実際ご相談だけでお越しの方もたくさんらっしゃいます。

同じ釣り人として、ご相談に乗らせて下さい!

そして今回も、
メンテナンス・グリス Selffish SiG
メンテナンス・オイル Selffish MBOを使用しております。

こちら、店頭でも販売しておりますので、お越しの際に是非手にとって下さい!

Selffish Webサイトはこちら↓
リール・メンテナンス Selffish

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP