コンクエスト201のオーバーホール

本日は、お持ち込みでリールメンテナンスご依頼のお客様です。

カルカッタ コンクエスト 201。

こちらのお客様、クラッチが戻らないので

リールオーバーホールして欲しいとのご依頼です!

MISSION!! 完全分解清掃を実施し、内部をチェック!

内部を確認すると、汚れもかなり溜まっている状態でした。

クラッチが戻らない現象に関しては、塩害でカチカチに固まっており、

動作できない状態でした。

こちら、全てパーツを丁寧に磨き上げ、復活です!

パーツは全て、弊社リール メンテナンス・オイル Selffish MBO

リール メンテナンス・グリス Selffish SiGを塗布し、完了です!

最終仕上げは、魔法のヴェールです!

こちらのお客様、同リールをもう一台ご購入頂きました!

MISSION CLEAR!!

リールの不調のご相談もお伺いします!

リールオーバーホール、是非一度お問い合わせ下さい!

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP