カルカッタ300F リョウガBJC1012のオーバーホール

本日は、郵送でリールメンテナンスご依頼のお客様です。

カルカッタ 300F。

リョウガ BJC1012 。

2台まとめてのご依頼です!

こちらのお客様、空転するので、

オーバーホールして欲しいとご依頼です。

MISSION!! 完全分解清掃を実施し、内部をチェック!

内部を確認すると、ご使用も長かったと思われますが、

グリス・オイルはかなり劣化していました。

ベアリングは、カルカッタが1個、リョウガが6個回転不良でしたが、

MBO等を駆使し、リョウガの2個は復活できました!

あとはオイルアップ・グリスアップで回転復活です!

パーツは全て、弊社リール メンテナンス・オイル Selffish MBO

リール メンテナンス・グリス Selffish SiGを塗布し、完了です!

最終仕上げは、魔法のヴェールです!

MISSION CLEAR!!

定期メンテナンスがリールを長持ちさせます!

リールメンテナンス是非一度お問い合わせ下さい!

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP