カルカッタ101XTのオーバーホール

毎日様々なご依頼を頂きます。

毎日新しい方とやり取りをさせて頂きます。

(もちろんリピーターの方もたくさんいらっしゃいます)

嬉しいです。

商売をやる上でこれほど幸せなことはないと思っています。

いつまでも真摯に向き合うこと。

それを忘れずにSelffishは邁進します!

本日のリールメンテナンス実績ご紹介は、

カルカッタ 101XT です!

こちらのお客様、定期メンテナンスで

オーバーホールして欲しいとご依頼です。

内部を確認すると、特にパーツの不具合はありませんでしたが、

オイル切れ、グリスの劣化で内部潤滑が枯渇状態でした。

潤滑不足の状態でリールを使用し続けると、

回転が弱くなるもさることながら

パーツ同士の干渉が強くなり破損にも繋がりますのでご注意下さい!

ベアリングも数個回転不良でしたので、

こちらはお客様にご了承頂き交換となりました!

パーツは全て、弊社リール メンテナンス・オイル Selffish MBO

リール メンテナンス・グリス Selffish SiGを塗布し、完了です!

最終仕上げは、魔法のヴェールです!

MISSION CLEAR!!

潤滑不足にご注意下さい!

リールメンテナンス是非一度お問い合わせ下さい!

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP