フリッピングレバーとは?

ベイトリールをお使いになっている海釣りアングラーから

たまに聞かれるのが、フリッピングレバーの意味です。

どういう機能なのか、またどんな時に使うのか、というご質問が

よくあります。フリッピングとはバス釣りで使うテクニックの一つで、

ラインを必要な長さ分だけ引き出して、そこで止めるという作業が

必要になります。その際重宝なのが、このフリッピングレバーです。

クラッチを切った状態でラインを引き出し、クラッチを離すと自然と

つながる構造です。

このフリッピングというテクニックはバス釣りでしか使用しないと思いますが、

太刀魚やイカを狙う場合にフォール中のバイトを即合わせたいというケースでも

応用できます。

着底でもないのにラインがふけたら、クラッチレバーから指を離して即合わせです。

瞬時にあわせることで針を飲まれず、鋭い歯にラインが触らないため、ブレイクもしない

ということです。

本来の使い方ではないと思いますが、大いに活用し待望の1尾を手にしてください。

>リール・メンテナンス【selffish セルフィッシュ】
03-6913-2506

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP