メンテナンスを楽しむ(カルディアKIXドラグ部)

それでは作業に入ります。

まずピンセットでドラグ部のパーツを押さえている五角形のバネ(ドラグリング)を外し

ます。意外とよく飛ぶので、ピンセットでつかんで離さないようにしてください。

1か所ある切れ目付近をつかんでから、順番に外していきます。

次に金色のプレート(ドラグラチェット)を外します。

その下にあるドラグワッシャーが一緒にくっついてきますので気を付けてください。

くっついて出てきた黒い布っぽいものがドラグワッシャーです。

これが汚れていたり、乾いてへばりついていたりすると、

ドラグ性能が著しく低下します。

これをきれいにしてグリスアップすれば本来の性能を取り戻せるのです。

もし破れていたりした場合は、新しいものに交換してください。

続きは次回です。

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP