電動丸3000Hのオーバーホール

今回は電動丸3000Hのオーバーホール依頼です。
釣りの先輩がら譲りうけたもので、大切に永く使いたいのでオーバーホールをとのことです。
たくさんの魚を釣れるよう心を込めて整備していきます。
パーツの一つひとつを丁寧に清掃、グリスアップし、ギヤ周りの緑青除去、摩耗をチェックします。
これまでの汚れをすべて除去し、リフレッシュしました。
この機種によくあるクラッチカムの破損も考慮し、まだ破損していませんでしたが、新しいものに交換しました。
モーターの下についている交換に特殊作業が必要なベアリングが若干音鳴りしていますが、ベアリング専用のグリスでケアし、回転性能を維持します。
既に発売から15年経過している機種ですが、まだまだ現役で活躍している名作電動リールです。

関連記事

最近の記事

  1. フィールドでチェック

  2. 謹賀新年

  3. リレーションサービス第1号誕生!

TOP