ツインパワー14000XGのオーバーホール

今回はシマノ ツインパワーSW14000XGのオーバーホールです。
毎週太平洋に挑み、数知れない遠征を繰り返すプロスタッフ並みの釣行回数を誇るお客様からのご依頼です。
毎回の手入れが難しいくらいの釣行回数と所有台数なので、不具合の出たものから順番にオーバーホールしているようです。
今回のリールは、ハンドルが回らない状態になっているツインパワーです。
早速分解していくと、塩ガミは全体的にありますが、固着や錆は少なく分解はスムーズです。
原因はオシュレート機構部のクロスギヤ周りの破損でした。
こちらはパーツの交換をしないと直りませんので、周辺パーツと合わせて交換になります。
この摺動部分はどうしても海水にやられやすい場所で、強力なグリスシールをしてあるのですが、それでも破損しているケースが多いです。
長期に使用しない場合は、グリスアップしてから保管すると、次回使用時にあれっ?ということにならず良いと思います。

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP