ヴァンキッシュC3000MHGのオーバーホール

今回はヴァンキッシュC3000MHGのオーバーホール依頼です。
ハンドル回転時のゴトンゴトンという大きなノイズを解消してほしいとのことです。
確かにヴァンキッシュらしからぬノイズがあります。
原因を見つけるべく各パーツの状態・かみ合わせを確認しながら分解していきます。
なかなか原因が見つからないままパーツの残り僅かというところまできました。
一番最後の分解となる中間ギヤというパーツがわずかに破損していました。
何か硬い異物を挟んで傷ついたようなので、他のギヤも傷ついていないか確認が必要です。
よくある硬い異物で外部からの浸入ではないものの代表に、ベアリングのボールがあります。
リール内部のベアリングが何かの理由で破損すると内部より硬いボールがいくつか出てきます。
このボールをギヤが挟むと歯が傷つきます。
今回のケースはベアリングではありませんでしたが、ハンドルがガタガタしてきたら要注意です。
結局傷ついたギヤは中間ギヤ2個とウォームシャフトギヤ1個の3点でした。
すべて新しいギヤに交換し、シルキーな巻き心地になりました。

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP