ツインパワーSW4000XGのオーバーホール

DSCN0893_コピー

今回はシマノ ツインパワー4000XGのオーバーホール依頼です。
通常のオーバーホールで、内部チェックと消耗パーツの交換を行います。
動作確認してみるとハンドル回転時のノイズがあります。
分解しながら全パーツのチェックと要交換パーツの確認をしていきます。
ギヤ周りは比較的きれいで、摩耗も少ない良い状態です。
ベアリングがいくつか回転ノイズを発しており、巻き心地の悪さの原因となっていました。
ラインローラーが塩により固着して、外れない状態になっていました。
オイルを注しながら少しずつ取り外していきます。
ベアリングはジャラジャラとノイズを発していますので、新しいものと交換します。
各部の塩、汚れを除去し、グリスアップして組み上げ、完了となります。

2019年11月09日 15:17

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP