アンバサダー2500C IARのオーバーホール

DSCN0955_コピー

今回はABUアンバサダー2500C IARのオーバーホール依頼です。
中古で手に入れた憧れのリールをベストコンディションにとのことです。
お客様の思い入れの強さがひしひしと伝わり、作業にも力が入ります。
動作確認してみると、ハンドル回転時、スプール回転時に若干ノイズが出ています。
ギヤノイズという感じではないので、ベアリングをはじめ各パーツを見ていきます。
分解してみると、やはりギヤ周りはとてもきれいな状態です。
汚れも少なく、状態の良いリールを手に入れられたと思います。
ベアリングはチェッカーにかけてみると、若干ノイズが出ている状態で、今後ノイズが大きくなると思われます。
高速回転向けのチューンドベアリングに交換し、組み上げていきます。
ギヤ周りのグリスアップと注油をバランスよく行い、スムーズかつ高回転を図ります。
組み上げ完了後の最終動作確認も問題なく通過し、作業完了となりました。

2019年11月11日 14:13

関連記事

最近の記事

  1. 神奈川県 Y様

  2. 東京都 K様

  3. 福岡県 S様

TOP