ステラSW8000HGのオーバーホール

DSCN1498_コピー

今回はシマノ ステラSW8000HGのOHおよびパワーギヤへの交換のご依頼です。
シマノのリールは季節や獲物によりHGとPGを使い分けることが可能な機種が多いです。
ステラもその筆頭で、獲物のサイズの大きくなるこの時期からPGで、春先から秋まではスピード重視のHGでというようなことができます。
今回は寒ブリジギング用のセッティングでOHとともにPGへの変更を行います。
ギヤさえ持っていれば、OHのタイミングでその時必要なギヤ比に交換できますので、2台所有して半年眠らせるより合理的かもしれません。
私もギヤを2個づつ確保し、この方法でその時々の要求に合わせて使用しています。
2個のギヤを交互に使用しますので、リールの寿命も延びます。
今回のステラSWは、内部の状態も非常によく良いコンディションを維持していました。
ギヤ周りに若干の汚れはありましたが、錆びも腐食もなく塩ガミも皆無でした。
冬の大物に備え、通常よりやや強いグリスを使用し、ギヤの保護とドラグ性能の確保を考慮したセッティングで仕上げます。
こだわるときりがありませんが、こういうオーダーもベテランならではという感じがして楽しいです。

2019年12月18日 17:19

関連記事

最近の記事

  1. ツインパワーSW14000

  2. 神奈川県 Y様

  3. 東京都 K様

TOP