シマノ コンクエストBFSHGの内部チェック

こんにちは Selffishの鈴木です。

今回は、中古店で購入したSランク級の美品を、念のため内部チェックしてほしいとので、OH依頼となりました。

確かに傷一つない外観とハンドル回転のスムーズさからほぼ未使用という感じの個体です。

現状確認でドラグを少し締めてみましたが、何となく効き方に違和感を感じたため、チェックはそこそこに内部の確認をしていきます。

外観がきれいな割に内部には黒い汚れが目立ち、まあまあ使用感があります。

原因は本体カバーを開けたときにすぐに分かりましたが、スタードラグ座金というパーツが裏表逆さに装着されていたことでした。このパーツを逆さに装着することで音出し用の板が湾曲しドラグの効き方に違和感を感じたようです。またそのために、ドラグワッシャーが擦れてカーボンの屑がギア周りに飛散していました。

 

ピニオンギアの摩耗の具合を見ると、エッジは丸くなっており、それほど未使用に近いという状態ではありませんでした。

全パーツを清掃工程2回行い、カーボンの屑をしっかり落としてから、グリスアップ・組み上げを行ない、コンディションを整えました。

中古購入は良いものを安く手に入れることができるというメリットがある代わりに、どのような使い方をされてきたのかが分からないという欠点もあります。せっかく安く購入できても、オーバーホールで費用をかけてしまうとあまりお得感がなくなってしまうため、難しいところです。

やはり内部まできちんとチェックされた整備済の中古リールの販売や、中古購入のリールをチェック・グリスアップだけ行うような簡易メニューもあると便利かもしれませんね。

Selffishでは現在サポーターの方々のお力を借りながら、下取したリールをきっちり整備し販売する新しい中古リールの流通を着々と進めています。一定数のリールがたまってきたら、オンラインショップで販売していきます。

準備が整いましたらアナウンスいたしますので、ぜひご覧ください。

関連記事

最近の記事

  1. ABU レボMGXtreme2500SHのゴロゴロ感改善

  2. TRY-ANGLE アンダースピンキャストリールTU-01のオーバーホール

  3. ABU カーディナル6Xのベール動作改善

TOP