カルカッタ51XT ツインパワーXT1000のオーバーホール

本日は、郵送でリールメンテナンスご依頼のお客様です。

カルカッタ 51XT。

ツインパワー XT1000 。

2台まとめてのご依頼です!

こちらのお客様、巻き心地が悪くなってきたので、

オーバーホールして欲しいとご依頼です。

MISSION!! 完全分解清掃を実施し、内部をチェック!

メーカーからのパーツ供給が終了している機種の場合、

万一破損パーツがある場合には、代替のものが用意できないこともあります。

内部を確認すると、カルカッタはスプール周りに少しずつ、

肉眼では確認できないレベルのゆがみが出てきており、

一番良い状態を探して微調整致しました!

ベアリングは、カルカッタが2個、ツインパワーが1個回転不良でしたので、

お客様にご了承のうえ、交換となりました!

パーツは全て、弊社リール メンテナンス・オイル Selffish MBO

リール メンテナンス・グリス Selffish SiGを塗布し、完了です!

最終仕上げは、魔法のヴェールです!

こちらのお客様、お喜びのお言葉を頂戴したのでご紹させて下さい!

「新品のリールを使っているような巻き心地で快適でした!

年式の古いリールですが大切に使わせていただきます!」

MISSION CLEAR!!

年式が古くてもお任せ下さい!

関連記事

最近の記事

  1. 神奈川県 Y様

  2. 東京都 K様

  3. 福岡県 S様

TOP