ミリオネアGS-2000Cのオーバーホール

今回はダイワ ミリオネアGS-2000Cのオーバーホール依頼です。
30年間使用していない状態のリールで、使ってみたくなったので、とのことです。
動作は正常ですが、潤滑されていない乾いた感じの巻き心地とスプール回転性能低下を感じます。
分解していくと、茶色くなり固まったグリスがぽろぽろと落ちてきます。
木へらとブラシを使って劣化したグリスを除去し、新しいグリスを塗布します。
オールドリールは少しでも錆びが出るとスプリングが破損してしまうので、錆が出ないように丁寧なグリスアップが必要です。
またプラスチックパーツも割れないように保護剤でケアします。
ベアリング2個をチューンドベアリングに交換し作業完了です。

関連記事

最近の記事

  1. 神奈川県 Y様

  2. 東京都 K様

  3. 福岡県 S様

TOP